長期投資VS短期投資

長期投資VS短期投資

為替取引で投資

最近などでもお馴染のFXとは外国為替投資のことで、人気が高まってきています。
この為替取引には2通りの利益の上げ方がありますので、それぞれの特徴を把握して、自分に合った方法を選ぶようにしましょう。
まず一般的に株やFXと聞くとデイトレードなどを思い浮かべると思いますが、このデイトレードとは短期的に売買をして値鞘で利益を上げていく取引方法になり、これを行っている方のことを投機筋と呼びます。
例えば1ドルが100円の時に1万ドルを買い、1ドルが110円になったら決済をすると10万円の利益になります。このようにして利益を上げることをキャピタルゲインと呼びます。
次に長期的に保有することで金利を得る方法をインカムゲインと呼び、これを行っている方のことを投資家と呼びます。金利はどのぐらいの期間で何%つくのかが事前に発表されています。
例えば1カ月で1%の金利がつく場合に100万円分を投資していれば1カ月で1万円の利益を得ることとなります。ただしこの長期的な取引であっても価格変動によって元本を割ることもあります。
ですので価格変動の予測もある程度は必要になるという事です。もちろん短期的な予測よりも簡単にはなりますので、自分のスタイルに合った為替取引を選ぶようにしてください。

copyright(C)長期投資VS短期投資